私たちがお客様に望むものは、当館の温泉で日頃の疲れた身体と心を癒していただくことにあります。
観光地や繁華街からは少し離れた地にある当館ですが、静かな環境の中で一時、普段の喧騒を忘れた時間を過ごしていただければと願っています。
また、当館には地元の方も訪れます。地元の方との一期一会の交流を持つのもまた一興です。
皆様のご来館を、心よりお待ちしております。

ちくりん温泉 下市隆治


ぬるめのお湯でゆっくり入浴♪
体に優しい癒しの温泉☆

ちくりん温泉の湯は、源泉掛け流しですが、お湯の温度は低め!
「温度が低いと湯冷めしない?」という方、ご安心ください♪
ぬるめの湯にしっかりと浸かって頂くことで、体の芯から温め、上がった後もポッカポカ♪
身体に優しいだけでなく、美肌にも効果抜群♪
男性も、女性も、是非一度ちくりん温泉の湯を体験してみて下さい☆

家族の大事な時間を温泉と共に…

当温泉には9部屋の個室家族湯をご用意しています。
地元の方もよく利用していただく家族湯は、家族のスキンシップやコミュニケーションの場として活用できます。
また、手すり付きなので、お年寄りや障害のある方でも安心して入浴いただけます。
日帰りでも、宿泊でもご利用可能です。
利用に際しての料金は大浴場とは別になりますので、料金表をご確認ください。

温泉の詳細

泉質
炭酸水素塩泉(低張性、弱アルカリ性、高温泉)
泉温
泉源:摂氏47.9度
禁忌症
一般的禁忌症 急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)
※次の疾患については原則として高温浴(42度以上)を禁忌とする。
高度の動脈硬化症、高血圧症、心臓病
※飲用の場合
腎臓病、高血圧症、その他一般にむくみがあるもの
適応症
【一般的適応症】
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病気回復期、疲労回復、健康増進
【泉質別適応症】
浴用:きりきず、やけど、慢性皮膚病
飲用:慢性消化器病、糖尿病、通風、肝臓病

浴場の使用料金について

大浴場
大人(中学生以上) 300円
子供(小学生) 100円
幼児 無料
宿泊者 無料(宿泊費に含む)
家族風呂
1室:1時間以内 800円(10分超過毎にプラス100円)※宿泊者は500円で利用可能

温泉の利用時間について

大浴場
午前6:00 ~ 午後10:00(4月~10月)
午前7:00 ~ 午後10:00(11月~3月)
家族湯
午前10:00 ~ 午後10:00
休日
毎月第2月曜日(祝日の時は翌日が休み)

無料で飲泉を飲み放題&持ち帰り放題♪

当館の入り口に飲湯ができる温泉が湧いています。
地元の方にも好評のこの飲泉は、もちろん無料で飲んでいただけますが、持ち帰りも無料♪
温泉は飲用することで、様々な効果を得ることが出来るので、今までに温泉を飲んだことのない方もこの機会に飲泉を体験してみてください♪

飲泉の効用

禁忌症 腎臓病、高血圧症、その他一般にむくみがあるもの
適応症 慢性消化器病、糖尿病、痛風、肝臓病など


素泊りをメインにしたシンプル構造のお部屋

当館は、素泊まりをメインとした宿泊施設です。
さつま町ののどかな地域に立地していますので、喧騒を忘れてゆっくりとくつろいでいただけるよう、静かな空間を提供しています。
自宅にいるような感覚で過ごしていただければ幸いです☆

バリエーションと用途に富んだお部屋

宿泊棟は旧館と新館に分かれており、旧館は主に和室をメインに、新館は洋室をメインに構築されています。
旧館、新館共に自炊施設を擁したお部屋を用意しており、長期の宿泊や合宿、研修での宿泊施設としてもご利用いただけます。
長期宿泊等でご利用の際は、自宅に帰ってくるような感覚でお過ごしください♪

洋室Wベッド バス・トイレ付 [客室番号:201,202,203]
洋広間17帖 自炊設備トイレ付 [客室番号:204]

洋室セミWベッド [客室番号:101,102]
和室4.5畳 自炊設備付 [客室番号:103,104,105]
和室6畳 自炊設備付 [客室番号:106]

設備について

部屋設備 テレビ、電子レンジ(自炊部屋)、冷蔵庫、冷暖房、Wi-Fi、LANケーブル
駐車場 約30台

多用途で利用できる休憩スペース

当館の母屋には、休憩ペースをご用意しています。
主な用途として、

【1】家族連れ、お年寄りの1日休憩
 (休憩中は何回でも温泉入浴可能)
【2】小宴会
【3】休憩者の食事スペース

他、様々な用途で利用可能です。収容人数は30名です。
(※料理や飲み物の持込は自由です。)
休憩スペースの利用に関しましては、使用料金を頂いておりますので、直接当館にお問い合わせください。

休憩スペース利用料金

休憩(広間)
  • 【1】1日休憩:1,000円
    (入浴は何回でも可能。但し、家族湯はプラス500円)
  • 【2】夜間宴会使用:700円
    (入浴可。料理・飲み物持込可。)
長期連泊の特典について

長期連泊で、1ヶ月以上の宿泊を希望される方は、直接当館にお問い合わせください。
状況に応じて、特典をお付けすることができます。


特製はちみつはとても希少な天然蜂蜜♪

ちくりん温泉では、自社の巣箱で採取した天然のはちみつを販売しています♪
市販のはちみつは、ほとんどが海外産の物になっている中、国産のはちみつは大変珍しく、地元のみならず、他県の方々からもご好評いただいております☆
天然にこだわり、量にも限界がある為、通信販売等は行っておりません。
是非一度、当館においでいただき、実際のはちみつを手に取ってみてください♪
純国産のはちみつは、一味違いますよ♪

2種類の希少な蜂蜜

当館で採取しているはちみつは2種類あります。どちらもさつま町周辺で採れた純国産の蜂蜜♪
2種類の蜂蜜の違いをここでご紹介♪

れんげ蜂蜜 レンゲ畑の蜂蜜は、川内川中流のレンゲの花から蜂が集めた蜜です。
山蜜 川内川中流域の野山に咲くネズミモチ・ミズキ・スイカズラ等の花から採れた蜂蜜です。

蜂蜜:完成までの工程を紹介♪

  • 採蜜作業は毎年4月~6月にかけて、5~6回程行われます。
  • 巣箱から蜂を振り落として取り出した蜜巣を、遠心分離機にかけて熟成された蜂蜜を抽出していきます。
  • 気候条件と花の咲き具合によりますが、約1週間毎にこの作業を繰り返して、特製の蜂蜜が完成します。
蜂蜜についてのご案内と注意事項
  • ※遠心分離器で振り出した蜜を細目の金網で濾して瓶詰めするため、花粉や小さな巣のくずが多少混じることがありますが、害はありません。
  • ※また蜂蜜の性質上白く結晶してきますが、使いづらい場合はキャップをゆるめ、60℃位の温度で容器ごと湯煎すると溶けます。
  • ※蜂蜜は生ものですので、抵抗力が十分でない一歳未満の乳児には与えないでください。
  • ※また、蜂蜜の賞味期限は、風味よく召し上がることの出来る期限の目安として記してありますが、開蓋後はなるべく早めに召し上がってください。

    希少な国産蜂蜜を是非一度、ご賞味ください♪


近年、一人旅やバイク旅等、個人で自然や観光を楽しむ風潮が見られますが、当館では、バイカーの皆様、一人旅の皆様の旅の応援をいたします♪
ちくりん温泉は、鹿児島市内、また霧島等、鹿児島の各観光地までの距離がほぼ一緒です。
観光の中継地点として利用するのもよし!観光の拠点として、ちくりんから各地へ繰り出してみるのもよし!
利用していただける皆様の用途に合った宿でありたいと願っています。

詳しい鹿児島の観光等の情報は、観光協会ホームページをご覧ください。

また、ちくりん温泉のあるさつま町には、運動公園やキャンプ場、時期によっては様々なイベントも行われます。
さつま町にお越しの際は、町の観光も楽しんでいってくださいね♪

詳しくは、さつま町のホームページをご確認ください。

バイク旅の皆様へ

当宿は、オーナーがバイク好きということもあり、バイカーの皆様を歓迎致しております。
屋根付きの駐輪場も完備しており、バイカーの皆様には嬉しい施設になっています。
旅の途上、宿に困った、または旅の疲れを癒したい時は是非、当館をご利用下さい♪

長期連泊等で移動手段がない方へ

長期の出張や研修で移動手段を持たない方には、自転車・バイクの貸出を行っています。
必要がある際は、当館までお問い合わせください。

宿泊時の注意について
  • ※チェックイン:15:00~22:00
  • ※チェックアウト:~10:00
  • ※大浴場が22:00終了の為、チェックインは22:00までとさせて頂きます。
  • ※チェックアウトの際、早朝チェックアウトをされるお客様は、部屋に鍵を置いてそのまま退出ください。


JR九州バスご利用の場合

JR出水駅から バス:40分
車:30分
横川インターから 車:30分
鹿児島空港から 車:40分

アクセスマップ

〒895-1816
鹿児島県薩摩郡さつま町時吉419
TEL:0996-52-2841
FAX:0996-52-2848

チェックイン 15:00~22:00
チェックアウト ~10:00


ちくりん温泉


ぬるめのお湯でゆっくり入浴♪


無料で飲泉飲み放題


洋室Wベッド バス・トイレ付


洋広間17帖 自炊設備トイレ付


洋室セミWベッド


和室4.5畳 自炊設備付


和室6畳 自炊設備付